アプリ「ゆるめいと」ユーザー向け利用規約

ゆるめいとユーザー向け利用規約(以下「本規約」といいます)は、Folka株式会社(以下「当社」といいます)が提供する「ゆるめいと」(以下「本サービス」といい、定義は第1条第1項記載のとおりです)の提供条件および当社とユーザーとの間の権利関係が定められています。
本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいた上で、本規約に同意いただきますようお願いいたします。

第1章 総則
第1条 (定義)
本規約において用いる用語の定義は以下に定めるとおりとします。
1. 「本サービス」とは、当社が管理・運営する「ゆるめいと」を意味します。
2. 「本アプリ」とは、当社がAppStore、Google Playストア等のアプリストア上で配信する、本サービス提供のためのアプリケーションプログラムを意味します。
3. 「当社サイト」とは、当社が管理・運営するウェブサイトであり、ドメインに「folka.co.jp」を含むウェブサイトを意味します(当該ドメインが当社により変更された場合は、変更後のドメインを対象とします)。
4. 「利用契約」とは、本規約を契約の内容として、当社とユーザーとの間で締結する本サービスに関する契約を意味します。
5. 「登録事項」とは、ユーザーが本サービスの登録や利用に際して当社に対して提供したユーザーに関する情報を意味します。
6. 「登録希望者」とは、本サービスの利用を希望し、登録の申込みを行いまたは登録の申込みを行おうとする者を意味します。
7. 「ユーザー」とは、第4条(登録)の規定に基づき、当社が本サービスへの登録を承諾した者を意味します。
8. 「講師」とは、本サービス上に講師コンテンツを提供する者を意味します。
9. 「講師コンテンツ」とは、講師がユーザーに対して本サービス上で提供する文章、画像、動画、音声その他のコンテンツであって、ユーザーが本サービス上で視聴その他利用するものを意味します。
10. 「当社コンテンツ」とは、当社がユーザーに対して本サービス上で提供する文章、画像、動画、音声その他のコンテンツであって、ユーザーが本サービス上で視聴その他利用するものを意味します。
11. 「講師コンテンツ利用契約」とは、本サービス外において、ユーザーと講師とが合意する講師コンテンツの利用に関する契約を意味します。
12. 「ユーザー入力データ」とは、ユーザーが本サービスにアップロードした文章、画像その他のデータを意味します。
13. 「出力データ」とは、本サービス上でユーザー入力データが解析された結果としてユーザーに提供される文章その他データを意味します。
14. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)を意味します。 15. 「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定める個人情報を意味します。

第2条 (適用)
1. 本規約は、本サービスの提供条件および本サービスの利用に関する当社とユーザーとの権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。
2. 当社が、本アプリまたは当社サイトで掲載する本サービスの利用に関する条件等は、本規約の一部を構成するものとします。本規約の内容と、当該条件等の内容が矛盾抵触する場合は、当該条件等において特段の留保がない限り、本規約が優先して適用されるものとします。

第3条 (本規約の内容等の変更)
1. 当社は、民法548条の4の規定に基づき、本規約または条件等の内容(以上をあわせて以下「本規約の内容等」といいます)を変更できるものとします。
2. 当社は、前項の規定に基づき、本規約の内容等の変更を行う場合は、変更後の本規約の内容等を、本アプリもしくは当社サイトに表示しまたは当社の定める方法により通知することでユーザーに周知するものとします。変更後の本規約の内容等は、この周知の際に定める適用開始日から適用されるものとします。
3. 前二項に定めるほか、当社はユーザーの同意を得て本規約の内容等を変更することができます。この場合において、ユーザーは、変更後の本規約に同意しないときは、本サービスの利用を中止するものとし、ユーザーが本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該ユーザーは変更後の本規約に同意したものとみなされます。
4. ユーザーが、本サービスをAppStoreまたはGoogle Playにおける自動更新サブスクリプション(定義はApple Inc.(以下「Apple」といいます)またはGoogle LLC(以下「Google」といいます)が定めるとおりとします)により利用する場合、Appleメディアサービス利用規約またはGoogle Play利用規約その他の提供条件に従うものとします。当社は本条第1項の事由がある場合、同項に定める手続きをとることによって、Apple またはGoogleが別途定める条件の範囲内で、自動更新サブスクリプションの価格を変更できます。

第2章 登録・アカウント
第4条 (登録)
1. 登録希望者は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社が定める方法で登録事項を当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
2. 当社は、本条第4項の基準に従って、登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を当社所定の方法にて、当該登録希望者に通知します。登録希望者のユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
3. 前項に定める登録の完了時に、本規約を契約内容とする利用契約がユーザーと当社との間に成立します。ユーザーはこれをもって、本サービスを本規約に従って利用することができるようになります。
4. 当社は、登録希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、本サービスへの登録を拒否することがありますが、その理由について開示する義務を負いません。
(1) 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(2) 自らまたはこれに準ずる者が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下「反社会的勢力」と総称します)である、または反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人等の関係者であると当社が判断した場合
(3) 資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営または経営に協力または関与する等、反社会的勢力との何らかの交流または関与を行っていると当社が判断した場合
(4) 登録希望者が過去、当社と締結した利用契約を含む契約に違反した者である場合またはその関係者であると当社が合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合
(5) 第23条(禁止行為)各号に定める行為を行ったことがあるか、または行うおそれがあると当社が合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合
(6) 第25条(当社による利用停止・解除)に定める措置を過去に受けたことがある場合
(7) 上記各号のほか、登録を適当でないと当社が合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合

第5条 (登録事項の変更等)
1. ユーザーは、登録事項に変更が生じた場合、当社の定める方法により、当該登録事項の変更を、遅滞なく当社に届け出るものとします。
2. ユーザーが前項の通知を怠ったことにより、ユーザーまたは第三者が損害または不利益を被った場合であっても、当社は、当社に故意または過失がある場合を除いて責任を負いません。
3. 当社はユーザーに対して、登録事項の真偽を確認し、また追加の情報提供を求める場合があり、ユーザーはあらかじめこれに同意するものとします。

第6条 (アカウント)
1. 当社は、ユーザーに対し、ユーザーが本規約を遵守することを条件として、本サービスを利用する非独占的かつ譲渡不能の利用権を許諾します。当該利用権は、本サービスにおけるIDおよびパスワード(以下「アカウント」といいます)により特定されるものとし、ユーザーは当該アカウントを自己の責任において管理します。
2. ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するアカウントを厳重に管理するものとし、これを貸与、譲渡もしくは売買その他方法を問わず第三者に利用させてはならないものとします。
3. ユーザーは、第三者が自身のアカウントを不正に使用していることを発見した場合を含め、自身のアカウントが当社による本サービスの提供を阻害するおそれがあると判断した場合には、直ちに当社に対して報告するものとします。
4. 当社は、アカウントを用いて行われた本サービスの利用行為を、当該アカウントの対象となるユーザーによるものとみなすことができます。
5. アカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は当該アカウントの対象となるユーザーが負うものとし、当社は、当社に故意または過失がある場合を除いて責任を負いません。

第3章 本サービスの提供等
第7条 (本サービスの提供)
1. 本サービスは、ユーザーのメンタルヘルスに関連する事項の記録および振り返りや、各種講座(MBSR、MBCT、MSC等)の視聴を通じてメンタルヘルス向上を目的とするサービスです。本サービスのより詳細な内容および機能等は、本アプリ内のFAQその他本サービスに関連するページをご参照ください。
2. 当社は、本サービスのドメイン、内容および機能等を、当社の判断に基づき、事前の予告なしに随時追加、変更または削除等する場合があります。
3. 本サービスには、第三者が提供するAPI、OSSやライブラリ(以下「他社API等」といいます)を利用するサービスが含まれることがあります。ユーザーは、他社API等の仕様変更・休止・廃止等により、本サービスに変更が生じ、本サービスの一部または全部が利用できなくなるおそれがあることについて、あらかじめ理解したうえで本規約に同意するものとします。
4. 本サービスは、第1項で定める機能を提供するものであり、ユーザーは、本サービスの利用に先立ち、以下の事項を確認し、明示的に同意するものとします。
(1) 本サービスは医療サービスを提供するものではなく、本サービスの如何なるコンテンツも疾病の診断、治療、予防のために用いることはできないこと
(2) ユーザーの健康状態やユーザーによる薬剤の利用や医療機器の利用に関する疑問、懸念、確認等については、ユーザーが自らの責任で医師等に相談すること
(3) 当社が本サービスを通じてユーザーに提供する機能は、ユーザー自身が設定または記録したユーザー入力データに基づくものであり、ユーザー入力データに誤りがある場合は、適切な機能が提供されないものであること
5. 当社は、本サービス中で講師により提供される講師コンテンツの内容の適法性、正確性、完全性、有効性、有用性、安全性等について保証せず、またユーザーと講師が本サービス外で締結する講師コンテンツ利用契約の当事者となるものではありません。

第8条 (本アプリの使用許諾)
ユーザーが、本サービスを利用するためには、本アプリの利用が必要となります。ユーザーは、AppStore、Google Playストア等のアプリストアにおいて、本アプリを無償でダウンロードおよびインストールできます。

第9条 (本サービスの利用料金)
本サービスの利用料金は、本アプリまたは当社サイトに掲示するとおりとします。当社は、本サービスの利用料金を、第3条(本規約の内容等の変更)の定めに基づいて変更することができるものとします。

第10条 (遅延損害金)
ユーザーが、本サービスの利用料金を所定の支払期日が過ぎてもなお支払わない場合、ユーザーは、当社に対し、所定の支払期日の翌日から支払日の前日までの日数に、年14.6%の利率で計算した金額を遅延損害金として支払うものとします。

第11条 (ユーザー入力データについて)
1. ユーザーは、本サービス利用に関連して入力、提供または伝送するユーザー入力データについて、 自己の責任で保全しておくものとします。
2. ユーザーは、本サービス上にユーザー入力データを提供することについて適法かつ正当な権限があること、およびかかる提供が法令および第三者との間の契約に違反するものではないことを保証します。
3. ユーザー入力データの知的財産権は、アップロードの前後問わず、ユーザーまたはユーザーに本サービスへの当該データの提供を許諾する第三者に帰属するものとします。
4. ユーザーが入力したユーザー入力データについて、当該ユーザーが本サービス上にユーザー入力データの入力を行った時点をもって、当該ユーザーは、当社に対し、当該ユーザー入力データを、本サービスの提供・改善目的または広告宣伝目的で、期間の定めなく無制限・無償で利用することおよび当社から第三者へ提供または再利用許諾することを許諾するものとします。
5. ユーザーは、前項に定める当社によるユーザー入力データの利用につき、ユーザー自ら著作者人格権を行使せず、またはユーザーに利用を許諾している第三者をして行使させないものとします。
6. 当社は、ユーザー入力データの適法性、正確性、完全性、有効性、有用性、安全性等について、確認、検証の義務その他の責任を負うものではありません。

第12条 (出力データの提供・利用等)
1. 出力データの知的財産権は、当社に帰属するものとします。
2. ユーザーは、出力データは、ユーザーにより提供されたユーザー入力データに基づく内容であることを理解し、自己の責任と判断でこれを利用するものとします。出力データの内容に誤りがあった場合であっても、当社はユーザーに対して責任を負いません。

第13条 (講師コンテンツおよび当社コンテンツの知的財産権等)
1. 講師コンテンツおよび当社コンテンツについて発生する知的財産権は、当該コンテンツを創作した講師または当社に帰属するものとします。
2. ユーザーは、講師コンテンツおよび当社コンテンツを自己の責任と判断でこれを利用するものとします。講師コンテンツまたは当社コンテンツの内容に誤りがあった場合であっても、当社はユーザーに対して責任を負いません。

第14条 (本サービスの知的財産権)
本アプリ、当社サイトその他本サービスを構成する有形・無形の構成物(ソフトウェアプログラム、データベース、アイコン、画像、文章、当社コンテンツ、マニュアル等の関連ドキュメントその他一切のコンテンツを含みますが、投稿コンテンツは除くものとします)に関する一切の知的財産権は、当社または当社に利用を許諾した第三者に帰属します。

第15条 (個人情報の管理)
当社は、個人情報保護の重要性を認識し、以下のプライバシーポリシーを策定しています。当社はユーザーの個人情報について、以下のプライバシーポリシーにしたがい、適正に取り扱います。 【https://folka.co.jp/yuru-mate-privacy-policy/】

第4章 その他一般条項
第16条 (委託)
当社は、本サービスの提供に関する業務の全部または一部を、ユーザーの承諾なしに、第三者に委託することができます。この場合、当社は責任をもって当該委託先である第三者を管理・監督するものとします。

第17条 (端末機器、電気通信回線)
1. ユーザーが使用する端末機器や、端末機器から本アプリまたは当社サイトに接続する電気通信回線は、ユーザー自身の責任と費用負担において、確保、維持されるものとします。
2. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり必要となる一切の通信費用を負担するものとします。

第18条 (本サービスおよび本アプリの非保証)
1. 当社は、本サービスおよび本アプリがユーザーの特定の利用目的に合致することや、特定の結果の実現を保証しません。
2. 当社は、本サービスおよび本アプリが日本国外で正常に利用できることを保証しません。
3. 当社は、ユーザーが使用する端末におけるあらゆるOS、ウェブブラウザ、アプリのバージョンにおいて本サービスおよび本アプリを良好に利用できることを保証せず、また、そのような保証をするための動作検証および改良対応等を行う義務を負っていません。また本サービスおよび本アプリの推奨環境、動作環境以外の環境で本サービスおよび本アプリを利用することや、OS、ウェブブラウザ、本アプリのバージョンアップデートを実施しないことにより、本サービスおよび本アプリに障害が生じないことを保証しません。
4. 当社は、本サービスおよび本アプリに中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。
5. 当社は、本サービスおよび本アプリの提供に際して、バグ等が存在しないよう最大限努力を行いますが、本サービスおよび本アプリは現状のまま提供されるものであり、当社は、本サービスおよび本アプリにバグや不具合の不存在を保証しません。

第19条 (損害賠償、差止め)
ユーザーが、本規約に定める規定に違反する行為をした場合、当社は、当該ユーザーの行為を差し止めることができるものとします。ユーザーは、当該行為により当社または第三者に損害が発生した場合、この損害を賠償する責任を負うものとします。

第20条 (当社の免責および損害賠償の制限)
1. 当社は、本規約の各条項に従って制限された限度においてのみ、本サービスについての責任を負うものとします。当社は、本規約の各条項において保証しないとしている事項、責任を負わないとしている事項、ユーザーの責任としている事項について、当社に故意または過失がある場合を除いて、責任を負いません。当社は、本サービスに関してユーザーに損害が生じた場合であっても、当社に故意または過失がある場合を除いて、責任を負いません。
2. 本サービスは、システムの一部に外部システム(Amazon Web Services等)を利用しています。外部システムの利用ができなくなった場合、本サービスの利用も不可能となる場合がありますが、当社は、それによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
3. 当社の責に帰すべき事由によって、本サービスに関してユーザーに損害が生じた場合、当社は、債務不履行、不法行為その他の請求原因を問わず、ユーザーに現実に生じた直接かつ通常の範囲の損害についてのみ責任を負うものとし、その賠償額は、1万円を上限とします。ただし当社に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。

第21条 (本サービスの休止)
1. 当社は、定期的にまたは必要に応じて、本サービスの保守作業等のために、本サービスを一時的に休止することができるものとします。
2. 当社は、本サービスの休止を行う場合には、事前にユーザーに対してその旨を通知するものとします。ただし緊急の場合には、事前の通知をすることなく本サービスを休止し、事後に速やかにユーザーに通知するものとします。
3. 第1項に定めるほか、当社は、第三者による妨害行為等により本サービスの継続がユーザーに重大な支障を与えるおそれがあると判断する場合その他やむを得ない事由がある場合にも、本サービスを一時的に休止することができるものとします。

第22条 (本サービスの廃止)
1. 当社は、本サービスの全部または一部を、いつでも廃止できるものとします。
2. 本サービスの全部または一部を廃止する場合、当社はユーザーに対して1か月前までに通知するものとします。

第23条 (禁止行為)
ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 法令または本規約に違反する行為またはそのおそれがある行為
(2) 公序良俗に反する行為
(3) 当社または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉権その他の権利を侵害する行為
(4) 当社もしくは他のユーザーを誹謗中傷し、または本サービスの提供もしくは利用を妨害する行為
(5) 他のユーザーのアカウント、個人情報その他のデータの違法・不当な閲覧、取得、改ざん、開示その他これらに準ずる行為
(6) 講師の意に反したつきまとい、ストーキング行為
(7) 他のアカウントを利用または入手するなどし、他の講師になりすまし、または他の講師と関係があるように不当に見せかける行為
(8) 本サービスのバグ・誤動作を利用する行為
(9) 本サービスの提供を妨害する行為またはそのおそれがある行為
(10) 虚偽の登録事項を入力する行為
(11) 本アプリその他本サービスを構成するハードウェアまたはソフトウェアへの不正アクセス行為、クラッキング行為、過度な負荷をかける行為その他本サービスの提供に用いるシステムに支障を与える行為
(12) 本サービスの提供を妨害する行為またはそのおそれがある行為
(13) 本アプリその他本サービスを構成するソフトウェアのリバースエンジニアリング、ソースコードを入手しようとする行為その他本サービスの提供に用いるシステムを解析する行為
(14) 前各号のほか、ユーザーとして不適切であると、当社が合理的な根拠に基づき合理的に判断する行為

第24条 (利用契約の有効期間)
利用契約の有効期間は、第4条(登録)に定める本サービスへの登録の日から、利用契約が終了する日までとします。

第25条 (当社による利用停止・解除)
1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、ユーザーへの事前の催告を要することなく、本サービスの提供を停止し、または利用契約の全部もしくは一部を解除することができるものとします。
(1) 当社の事業に支障を与える可能性がある行為を行った場合
(2) 法令、条例、その他規則等または本規約もしくは利用契約に違反した場合
(3) 重要な財産に対する差押、仮差押、仮処分、租税滞納処分、その他公権力の処分を受け、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始もしくは特別清算開始の申立てが行われた場合
(4) クレジットカード会社(アプリストアの決済システムを含みます)の支払承認が受けられないことが明らかとなった場合、その他不正利用の疑いがある場合
(5) 第4条(登録)第4項各号または第23条(禁止行為)各号に定める事由があると当社が合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合
2. 前項に定めるほか、ユーザーの責めに帰すべき事由によって当該ユーザーに本サービスの提供を継続し難い事由が発生し、当社がこれを是正するよう催告をしたにもかかわらず、ユーザーが14日以内にこれを是正しないときは、当社は、利用契約の全部または一部を解除することができるものとします。

第26条 (ユーザーによる利用契約の解約)
1. ユーザーは、いつでも利用契約を将来に向かって解約することができます。
2. ユーザーが利用契約の解約を行った場合であっても、当社は、解約月までに受領した利用料金を返還しないものとし、また、ユーザーは解約月までの利用料金および未払いの利用料金の支払を免れることはできません。
3. ユーザーが利用契約を解約する場合において、本サービスをAppStore、Google Playストア等のアプリストアが提供する自動更新サブスクリプションにより利用していた場合は、当該アプリストアにおいて自動更新サブスクリプションの解約手続を行わない限り、当該自動更新サブスクリプションが終了しない場合があります。ユーザーが、当該自動更新サブスクリプションの終了を希望する場合、自己の責任において、当該アプリストアにおいて、当該自動更新サブスクリプションの解約手続を行うものとします。

第27条 (利用契約終了後の処理)
1. ユーザーは、利用契約が終了した場合、終了理由を問わず、ただちに本サービスの利用を終了するものとします。
2. 当社は、利用契約が終了した場合、終了理由を問わず、ユーザーの登録事項およびユーザー入力情報その他当該ユーザーに関するデータを消去することができるものとします。
3. 当社は、本条に基づいてユーザーに関するデータを消去したことによってユーザーに生じた損害について責任を負いません。
4. 利用契約の終了後も、第9条(本サービスの利用料金)、第10条(遅延損害金)、第13条(講師コンテンツおよび当社コンテンツの知的財産権およびルール)、第14条(本サービスの知的財産権)、第15条(個人情報の管理)、第18条(本サービスおよび本アプリの非保証)、第19条(損害賠償、差止め)、第20条(当社の免責および損害賠償の制限)、本条、第29条(分離可能性)、第30条(不可抗力)、第31条(反社会的勢力の排除)、第34条(準拠法および裁判管轄)の規定は、なお有効なものとして存続するものとします。

第28条 (利用契約上の地位の譲渡等)
1. ユーザーは、当社の書面(電磁的記録を含みます)による事前の承諾なく、利用契約上の地位を第三者に承継させ、または利用契約に基づく権利義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供してはならないものとします。
2. 当社は本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務ならびにユーザーの登録事項その他ユーザーに関する情報等を事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき予め承諾するものとします。本項に定める事業譲渡には、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第29条 (分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第30条 (不可抗力)
当社は、天災地変(台風、津波、地震、風水害、落雷、塩害等を含むがこれらに限られません)、火災、感染症、伝染病、疫病、サイバー攻撃、公害、戦争、暴動、内乱、テロ行為、ストライキ、法令・規則の制定・改廃、公権力による命令・処分その他の政府による行為、争議行為、輸送機関、通信回線等の事故その他不可抗力によって本サービスの履行が妨げられた場合、かかる不可抗力によってユーザーに生じた損害または不利益について責任を負いません。

第31条 (反社会的勢力の排除)
1. ユーザーは、当社に対し、次の各号の事項を確約します。
(1) 自らまたは自らの役員もしくはこれらに準ずる者が、反社会的勢力ではなく、また、反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人等に関与していないことおよび将来にわたってもいずれにも該当しないこと。
(2) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、もしくは便宜を供する等の関与を行っておらず、または自己の名義を利用させ、利用契約の締結および履行をするものでないこと。
(3) 利用契約の有効期間内に、自らまたは第三者を利用して、次の行為をしないこと。
a 当社または他のユーザーに対する脅迫的な言動または暴力を用いる行為
b 偽計または威力を用いて当社または他のユーザーの業務を妨害しまたは信用を毀損する行為
2. 当社は、ユーザーが前項に違反した場合、何らの催告なく利用契約の全部を直ちに解除することができるものとし、この場合、当社は、ユーザーに対して損害を賠償する責任を負いません。

第32条 (通知)
本サービスに関して当社がユーザーに対して行う通知は、本アプリ内において実施する方法、登録事項としてユーザーにより登録された連絡先(メールアドレスを含みます)に対して送信する方法その他当社の定める方法によって行うものとし、当該通知は、本規約において特段の定めがない限り、通常到達すべきであった時にユーザーに到達したものとみなします。

第33条 (協議)
本規約の解釈について異議、疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項が生じた場合、当社はユーザーとの間で誠実に協議し、円満にその解決を図るものとします。

第34条 (準拠法および裁判管轄)
本規約および利用契約に関する事項については、日本法を準拠法とし、本サービス、本アプリ、本規約および利用契約に起因または関連して、ユーザーと当社の間に生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

最終更新:2023年9月23日